Tuesday, July 3, 2012

Haiyore! Nyaruko-san Afterword


Hey all, lig0schndr here.

"Haiyore! Nyaruko-san" has come to an end and blogging about it has been an amazing experience. I really want to thank everyone for making this blog successful. I couldn't have made it this far without everyone's support. I really appreciate everyone who visited the site, spread info about the site, and contributed information about references. Thank you all so much.

I especially want to thank Steman and servitors for collecting so many references from "Haiyore! Nyaruko-san" and explaining them on their blogs. Steman's blog has a great deal of information with good explanations. servitors' blog has a lot of Cthulhu Mythos related information and is very detailed. I learned so much from reading their blogs and most of the information on my site I originally read on their sites. Thanks so much. Also, thanks to the users at the "Haiyore! Nyaruko-san Moto Neta Wiki" (這いよれ! ニャル子さん 元ネタwiki). The wiki is a great source of information, as well. I also want to thank convexity. He was the first person I knew who also wrote very detailed posts about the references in "Haiyore! Nyaruko-san". His blog served as an inspiration for me, and he really helped me out with translating things and giving his opinion on references.

I hope that this blog is a useful source of information about the references and parodies in "Haiyore! Nyaruko-san". I spent a lot of time researching each reference and I tried my best to be as objective, accurate, and correct as possible when reporting references. I tried to include every possible reference while at the same time only including references that had a high level of certainty of being a reference. I hope that all the information is clear and easy to understand. If there is any reference that I missed or anything that needs correction, please point it out to me and I'll address it as soon as possible. Thanks!

Everyone, thanks so much for reading. Let's meet again!

あとがき

皆さんこんにちは!lig0schndrと申します。どうぞよろしくおねがいします。私はアメリカ人で、まだ日本語を勉強しています。私の日本語はあまり上手じゃなくてすみませんでした。まぁ、これはとても遅いですが、自己紹介した方がいいと思いました。

「這いよれ!ニャル子さん」が終わりました。このブログはすごい経験でした。皆さんに本当に感謝しています。皆さんがいなかったら、このブログは絶対にうまく行きません。皆さんが私のブログに訪問したり、私を応援したり、サイトとかで私のブログを紹介したり、元ネタを私に教えたりしてくださって、本当に感謝しています。どうもありがとうございました。

特にステマさんとservitorsさんに感謝しています。ステマさんとservitorsさんはたくさんの元ネタを集めて説明しました。ステマさんのブログは情報が多いで、いい説明があります。servitorsさんのブログはたくさんのクトゥルフ神話の元ネタがあって、すごく詳しいです。ステマさんとservitorsさんのブログからたくさんのことを習いました。そして私のブログはステマさんとservitorsさんのブログからたくさんの情報をいただきました。どうもありがとうございました。這いよれ! ニャル子さん 元ネタwikiの皆さんにも感謝しています。このwikiもたくさんのいい情報があります。

このブログは皆さんに役に立てばいいと思います。元ネタを研究するためにたくさんの時間を過ごしました。一所懸命元ネタを正しく説明しようとしました。全ての元ネタを集めようとしました。そして確実な元ネタだけを集めようとしました。全ての情報は分かりやすいならいいと思います。すみません、これは英語のブログですから、日本語の説明がありません。追加していない元ネタがあったら、遠慮なく教えてください。本当かどうかを考えて、追加するかも知れません。誤報があったら、ぜひ教えてください。すぐ直します。ありがとうございました!

皆さん、読んでくださって本当にありがとうございました。また会いましょう!

48 comments:

  1. lig0schndrさん、ブログ運営おつかれさまです。
    私は翻訳冒険活劇の"『這いよれ!ニャル子さん』 海外アニメファンの感想"にあったリンクからこちらのページへ来ました。
    (翻訳冒険活劇に記載されたファンのやりとりが生き生きしていて、とても身近に感じられるので、オタクには人種も国境もないんだということがよくわかります)

    lig0schndrさんはクトゥルフ神話の知識がほとんどない状態からこのブログを作られたようですね。
    私もアニメのニャル子さんを見るまでほとんどクトゥルフの知識がありませんでした。
    ニャル子さん本編が意外なところでクトゥルフの原典に忠実な記述を多く含んでいることにも驚きましたが、
    それ以上に、一話一話ごとにアニメや特撮のネタが、これほど大量に詰め込まれていることにも驚くしかありませんでした。
    (だれか一人の知識では、とてもすべてを明らかにすることはできません)
    作品を世に送り出したアニメスタッフの愛情とオタク知識の深さ、そして、そのネタをひとつひとつ丁寧に分析していったファンの熱意には頭が上がりません。

    この3か月間、狂おしいまでに遠い次の放送日までの時間を、SAN値を0にすることなく、時にはミステリー小説の謎解きを楽しむように、時には安らかにまどろみつつ待ち続けることができたのは、このブログのおかげです。
    本当にありがとうございました。

    願わくは、ネットがふたたび邪神たちの支配する場所となる日が来ますように。
    (」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

    ReplyDelete
    Replies
    1. Anonymさんありがとうございました!

      はい、「這いよれ!ニャル子さん」を見る前に、ぜんぜんニャルラトホテプやクトゥルフを聞いたことありませんでした。今の私に比べて、大違いがあります。(笑)Anonymもですか?そうですか。多くの皆さんもクトゥルフ神話を知らないままに「這いよれ!ニャル子さん」を見ましたでしょうか。

      本当に面白いクトゥルフ神話やゲームやアニメの元ネタがいっぱいありますね。私も驚きました。スタッフはすごくがんばりましたね。

      0に届きませんでしたが、私のSAN値はすごく0の近くに下がったと思いますョ。(笑)暖かい言葉を下さってありがとうございました!役に立ってよかったです。

      そうですね。楽しみにします!
      (」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

      Delete
  2. I sure did enjoy your great work!

    Nyarlathotep bless you!

    May the next seasons come as soon as possible!

    ReplyDelete
  3. It was really fun to watch and learn this and, although i can't say much about the plot, the references were quite thorough and well made. If there's going to be a second season, I hope to see you again!

    ReplyDelete
  4. Thanks for compiling all this information for us!

    Finally an episodic blog that isn't useless, heh.

    ReplyDelete
    Replies
    1. You're welcome. I'm glad it was useful!

      Delete
  5. Thanks a ton for you hard work! Are you planning to work on Binbougami ga! next? I've heard it's full of parodies too and became quite popular.

    ReplyDelete
    Replies
    1. You're welcome. Glad you enjoyed!

      Sorry, but I will not be. It was a lot of fun running this blog for Nyaruko, but it was also very exhausting. If there's another season of Nyaruko, though, I might consider blogging about that. :P

      Delete
  6. 公式HPが7/7限定で七夕仕様になりました。
    http://cdn.uploda.cc/img/img7125.jpg
    夜空に浮かぶ異形の星座群…

    *七夕(tanabata)は中国由来の星祭りです。
    http://en.wikipedia.org/wiki/Tanabata
    天の川(Milky Way)に隔てられた恋人が一年に一度だけ会える日とされています。
    (そもそも二人が引き離された理由が"毎日おしゃべりばかりで全然仕事をしないため、上司に怒られた"なので、どこかの惑星保護機構を思い起こさせます)

    ReplyDelete
    Replies
    1. あ、これは面白いですね。見なかったから見せてくださってありがとうございました!

      Delete
  7. いつもここで長々とネタを書いてたので
    ご迷惑をおかけしたと思います

    上のコメントを見て
    日本語を勉強中との事なのですが
    ここでの書き方を見ても日本人の私には十分理解出来てます。
    またアニメ以外に日本料理やその他の日本文化に興味はありますか?

    7月になり、新番組も始まってますが日本ネタでいくなら
    『織田信奈の野望』と『じょしらく』がおすすめですね

    ReplyDelete
    Replies
    1. ぜんぜん問題ありません。その長いコメントは情報が多いですから、私にとても役に立ちました。コメントしてくださってありがとうございました!

      私の日本語は分かりやすくて、よかったです。そうですね。日本文化はすごく面白いと思います。アニメやゲームが大好きです。日本料理はとても美味しいです。

      うわ、「じょしらく」は面白そうですが、たぶん今の私にとって、分かりにくいと思います。ダジャレが多いです。(笑)

      Delete
    2. じょしらくは海外の方にはかなりの難易度だと思います
      そのあたりはここが参考になると思います
      http://wiki.kumetan.net/index.php?%E3%81%98%E3%82%87%E3%81%97%E3%82%89%E3%81%8F%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

      Delete
    3. うわ!これはいいサイトですね。きっと役に立ちます。「じょしらく」が見たかったから、このサイトがあれば、もっと分かりやすくなりますね。教えてくださってありがとうございました!

      Delete
  8. http://www.goodsmile.info/product/ja/3654/figma+%E3%83%8B%E3%83%A3%E3%83%AB%E5%AD%90.html

    ついにニャル子もfigmaで出るみたいですね(ねんどろいどは11月予定)
    他のキャラも出ればいいですね
    でも海外で買ったらいくらかかるのやら・・・

    ReplyDelete
    Replies
    1. うわ、すごく可愛いfigmaですね!いつか買うかも。でもやっぱりいくらかな?たぶん高いでしょう。(笑)

      Delete
  9. Heard the news lately? Possible hints pointing toward a second season of Nyaruko-san.

    http://www.crunchyroll.com/anime-news/2012/09/04/art-book-hints-at-additional-nyarko-san-anime

    ReplyDelete
    Replies
    1. Ah, I have not heard. That's pretty interesting, thanks for the news!

      Delete
    2. Nyaruko.com has been updated with a premiere slated this Spring, advance promo streaming, and a new visual of the main cast. We're getting closer and closer.. I hope you're prepared to begin blogging again this year, looking forward to it! (Oh, I'm also the same Anonymous as above btw, lol.)

      Delete
    3. Sorry for the late response.

      Thanks again for the the news! It's almost time for another season of chaos, hahah. I don't think I could ever be fully prepared, but we'll see what happens!

      Delete
  10. なんか重大発表でもあるような・・・2期フラグ?
    http://nyaruko.com/countdown/

    同じソフトバンククリエイティブの
    織田信奈の野望も2期に繋げるような終わり方でしたね
    (次回は総集編で最後に何かあるかも)

    ReplyDelete
    Replies
    1. !!うわ、マジですか?たぶん2期のフラグですね。教えてくださってありがとうございます。発表を楽しみにします!

      Delete
    2. http://blog.livedoor.jp/nomuken77/archives/18286775.html
      マジで2期の発表でしたねw

      Delete
    3. マジで2期の発表でした・・・うわ、もうSAN値が下がっています。(笑)教えてくださってありがとうございます!2期を楽しみにしています!

      Delete
  11. Nyaruko 's second season is green-lit. I'm look forward to this.

    ReplyDelete
    Replies
    1. Thanks for the news! I'm looking forward to it, as well!

      Delete
    2. Hope we can discuss about nyaruko 's gag again.

      Delete
  12. (勝手に)アニメ流行語大賞を決めよう!2012に
    第2位に (」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!(這いよれ!ニャル子さん)
    がランクインしました
    http://anime.biglobe.ne.jp/userranking/etc/39737/

    管理人さんはどれくらい分かりますか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. うわ、「うー!にゃー!」は第二位になってすごいです!「這いよれ!ニャル子さん」におめでとうございます!Let's\(・ω・)/にゃー!

      そうですね。十くらい分かります。

      「つまんねー事聞くなよ!」もありますね。私は「じょしらく」を見て、面白かったです。この台詞もトップスリーになってすごいです!

      「中二病」の台詞が多いデスね。やっぱり大人気デス。でも、六花の「あう!」は一番いいと思います。(笑)

      キラッ☆

      Delete
    2. 管理人さん凸守に感化されててワロタ

      凸守の中の人、上坂すみれさんはロシア語が得意でロシアおたくらしいdesu
      それもあってガールズ&パンツァーの8、9話のプラウダ戦(対ロシア戦車)に出てきてます

      8話本編でロシア民謡の『カチュシャー』を歌っていました
      それについでラジオではこう言ってたそうdesu
      http://www.nicovideo.jp/watch/sm19553518(本人は某キャラを意識していないとの事w)
      ちなみに海外配信では、このカチューシャのシーンはカットされていた模様で
      Youtubeでも削除(粛清)されています、著作権がらみかな

      Delete
    3. うわ、そうですか。それはすごいですね。やっぱり外国語が上手だということはかっこいいです。私はそのように日本語が上手になりたいです。

      ラジオの動画は面白かったです。上坂さんが眼帯をかけている姿を見たとき、笑いました。(回ω・)

      そのシーンがカットされて、残念ですね。私はそのシーンを見ました。面白かったです。上坂さんはロシア語と歌うのが上手ですね。

      Delete
    4. ニャル子2期のタイトルが決定しました
      http://nyaruko.com/

      ガルパンは製作の遅れから10話でとりあえず今年は終わり
      最後は総集編の10,5話になるそうです(1クールで2話の総集編はアニメ初)
      続きは来年春頃に11、12話を放送する予定・・・
      でも監督がこれで終わりにしたくないらしく、世界大会の続編があるかも
      もしかするとニャル子さんと2期がダブるかもしれない

      Delete
    5. うわ、「這いよれ!ニャル子さんW」ですか?かっこいい・・・かっこいいよ、それ!「仮面ライダーW」の感じがしますね。マキシマムドライブが見たいです。(笑)教えてくださってありがとうございます。第二期を楽しみにしています!

      ガールズ&パンツァーについて、残念です。でも、ニャル子さんWと一緒だったら、面白いですね。

      Delete
    6. 24日(日本時間で)から、クリスマス仕様(サンタ服)になってますね
      アメリカならほぼ1日遅いので早めにご覧あれ

      これだと来週早々には、お正月仕様かもしれない予感

      Delete
    7. うわ!ニャル子さん、可愛いよ!ニャル子さんがサンタ服を着て、びっくりしました。教えてくださってありがとうございます。イメージをセーブしました。

      それはいい予感だと思います。お正月のころにホームページをチェックしておきます。

      Delete
  13. 明けまして、おめでとうございます
    案の定、公式は正月仕様になりました(但し年賀状付きですが)
    ちなみに4バージョンあり(ニャル子、真尋、あすみ、クー子)
    書き初め(かきぞめ)はおそらく声優さんが書いたものでしょう

    ちなみに他のアニメの変化について(元旦、変化分について)はこちらです
    http://polyphonicar2010.blog51.fc2.com/blog-entry-12121.html

    ReplyDelete
    Replies
    1. 明けましておめでとうございます!
      正月仕様はいいですね。
      はい、第二期決定のとき、声優さんたちのコメント映像が出て、各人は意気込みを習字で書きました。阿澄さんは、自分が書いたものについて、「うなぎじゃないんだからねぇ」と言いました。(笑)

      他のアニメの変化も面白いですね。特に「リトルバスターズ」の変化は可愛いと思います。

      Delete
  14. 東京で再放送が始まりました。
    いよいよ2期が近いのかも。

    ReplyDelete
    Replies
    1. そうですか。楽しみに待っています!

      Delete
  15. http://nyaruko.com/
    以外に早くも2期やるみたいですね
    またここが戦場になるのかw

    2013年春アニメは結構当たりが多いので困ります
    http://tako2008.blog27.fc2.com/blog-entry-558.html

    ただでさえ今期ですら
    僕は友達が少ないNEXT、琴浦さん、みなみけ、ビビオペ、ジョジョ、たまご、ぷちます(じょしらくOAD)見てるし・・・

    ReplyDelete
    Replies
    1. 遅れてすみませんでした。

      ニャル子とクー子のピースサインを合わせて、Wとなって、ちょっとシンプルですが、かっこいいと思います。

      戦場ですか?うわ、そのイメージは怖いな。(笑)でも、そうなるかもしれません。

      2013年春アニメは本当に多いですね。すごいです。「俺の妹」や「翠星のガルガンティア」に興味がありますが、一番楽しみにしているのはやっぱり「這いよれ!ニャル子さんW」です。

      今期Anonymousさんはたくさんアニメを見ていますね。私は『僕の妹は「大阪おかん」』と「さくら荘のペットな彼女」と「ジョジョ」だけを見ています。少ないな。(笑)

      Delete
  16. ニャル子さんの2期がそろそろですが
    そもそもニャル子は他のアニメや特撮のネタでオタクな宇宙人?を
    やってるわけですが、
    日本には「トレース疑惑」というのがあります
    他のアニメ、写真、マンガをデジタル加工してそのまま流用したり
    他の小説やマンガのフレーズをそのまま使っていたりと(これを見つけてくる日本人もい凄いがw)
    年間に数件の事件が起きています。当然著作権違反であり後に謝罪文や連載中止になる事も珍しくありません。

    では本題に入りましょう
    NASAでは今、日本のアニメ文化にあやかったキャラクターを
    募集しています
    http://pmm.nasa.gov/education/anime

    問題なのはそこに使われてるが画像がそのまま日本のアニメやゲームの版権絵をトレースしてるのではないかと言う疑惑がある事です(またまた見つけてくる人も凄い)
    http://blog.esuteru.com/archives/6982811.html
    著作権がうるさいアメリカではこういう事件が他にもあるのでしょうか?
    NASAの公式見解や4chの反応が待たれるところです

    ReplyDelete
    Replies
    1. 私はNASAのサイトを見ました。その映像はもうありません。やっぱりばれましたね。私は驚きました。その元ネタが分かる人はすごいですね。私はその程度の能力が欲しいですな。持ったら、ニャル子さんの元ネタをうまく発見できます。(笑)アメリカは本当に著作権がうるさいですが、私によく聞く事件は大体コンピューターやスマートホンやプログラミングというテクノロジーの事件です。でも、たぶん版権絵をトレースするという事件もあると思います。

      Delete
    2. NASA撤退早っw

      とりあえずニャル子W PV2弾
      http://www.nicovideo.jp/watch/1363694238?via=thumb_watch
      OPは、また電波ソングみたいですね
      キャラの作画も微妙に変わってる感じが・・・

      おそらく本放送まで書き込む事はないと思います
      そろそろ名前付きで参戦しますね。よろしくお願いします

      Delete
    3. 本当に撤退早いですね。(笑)

      うわ!PV2弾が出ました!教えてくださってありがとうございます!
      この新曲・・・SAN値が・・・!
      そうですね、私もそう思います。目は少し変わっていると思いますが、よく知りません。
      仮面ライダーウィザードの元ネタを発見しました!うわ、これはかっこいいです!

      参戦ですね。(笑)こちらこそよろしくお願いします!

      Delete